(公社)愛知県臨床検査技師会

微生物検査研究班

10月 研究会

開催内容

【微生物検査研究班】

 

専門教科:20点(レポート提出者に限る)

 

日 時:2020年10月3日(土)から16日(金)

 

募 集:2020年 9月1日(火)9:00~

 

場 所:Web配信(録画)

 

テ ー マ:ここまで分かった新型コロナウイルス
     -感染拡大に備えて私たちが知っておくべきこと-

 

講 演 1 :新型コロナウイルス検査の現状
     -研究班班員施設のアンケート結果分析-

       名古屋掖済会病院     市川 佳保里

 

講 演 2 :新型コロナウイルスの検査について
     -今、知っておきたいSARS-CoV-2検査の要点-

       愛知医科大学病院     坂梨 大輔

 

講 演 3 :新型コロナウイルス院内アウトブレイクから学ぶ
     -院内発生からLAMP法導入までの道のり-
       碧南市民病院       太田 晃成

 

講 演 4 :新型コロナウイルス院内アウトブレイクから学ぶ
     -PCRを活用したアウトブレイク対応-
       名古屋第二赤十字病院   原 祐樹

 

司  会:小牧市民病院     西尾 美津留

 

 

内  容 :新型コロナウイルスが首都圏を中心に再拡大の兆候を見せており、愛知県においても患者が急増しています。さらなる感染拡大に備えて私たち臨床検査技師が知っておくべき知識を共有します。愛知県内における感染拡大を鑑みて、Web配信にて実施します。詳細は微生物研究班のHPをご参照ください。

 

 

申込方法:申し込みは日臨技の会員専用ページで行いますので、会員専用ページからお申込みください。視聴方法等につきましては、お申込みいただいた方に詳細をお送りします。

*注意:生涯教育の点数は、事前に申し込みしていただいた愛知県の会員の方に限ります。
また、点数の付与には一定の条件があります。
県外会員の方も参加のお申込みは可能です。
なお、事前申し込みをしていただいていない場合でも動画の視聴は後日可能になります。
(動画は微生物班HPに一定期間公開します。)

 


PAGETOP